CEO小説

すべて
連載中
完結
私の吐息を奪って

私の吐息を奪って

恋愛

4.5

  「この女を追い出せ!」   「この女を海に捨てろ!」   デビーの身元を知らなかった頃、カルロスは彼女のことを冷たく対処した。   「あなたの奥様ですよ。」とカルロスの秘書が言った。それを聞くと、カルロスは冷たい目で彼をにらみつけ、「どうしてもっと早く教えてくれなかったんだ」と怨み言を言った。。   それ以来、カルロスは彼女を甘やかしてきた。が、二人が離婚するとは誰も思わなかった。

私の心を傷つかない

私の心を傷つかない

恋愛

4.9

「嘘つきとビッチ。まったく似合いのカップルだ」アシュリは鼻で笑った。彼女の笑顔はとても輝いていたから、誰も彼女から目をそらすことができなかった。 彼女はワインを一気に飲み干した。まさかあのワインが母親に薬を盛られて、信じられないほど金持ちでハンサムな男性の前に連れ去れ、自分の人生をすっかり変えてしまうとは思ってもみなかった。 あれは狂った一夜だった。彼女は初めて会った男性に処女を奪われた。それはまるで夢のようだったが、翌日目がさめるとそこにはあの男が立っていた。 「キスして! 」と彼は言った。 これから何が起こるのだろうか?

私のCEOであるパパ

私のCEOであるパパ

御曹司

4.7

彼氏と親友にはめられたニコールは、見知らぬ謎の男と一夜を過ごした。あの素敵な一夜を楽しんだ彼女だが、翌朝目が覚めると、自分のしたことに罪悪感を感じずにはいられなかった。しかし隣に横たわっている男の顔を見たとたん、すべての罪悪感が消えた。 「本当に…格好いい人だわ」彼女の罪悪感はすぐに恥ずかしさに変わった。そこで、その男に金を残され、そして立ち去った。 目が覚めたその男、カーは驚いた。「あの女、俺に金を払ったのか?俺をホスト扱いした?!」と怒鳴った。「ここの支配人を呼べ、監視カメラの映像を見せろ」眉をひそめた彼はアシスタントに命令した。「昨夜、俺の部屋に誰がいたか知りたいんだ」 —あの女を

冷徹CEO V.S 甘えん坊な嫁

冷徹CEO V.S 甘えん坊な嫁

御曹司

5.0

母親のいない環境で育ったジェイン。 父のヘンリーが愛人を家に連れて帰ったとき、彼女の人生は絶望の淵に落ちてしまった。 兄弟の意地悪で、父が遠ざかっていった。父に愛されたい一心で、家族のためなら自分が犠牲になっても構わないと思った彼女は、父が欲しがっていた土地のために金持ちのCEOと結婚した。でも、彼女の失敗と家庭の複雑性で皆に見捨てられたことがわかった。母親の死の真相を明らかにするために、ジェインは命をかけた。あれは事故なのか?それとも殺人?継母が父を裏切ったとき、彼女は父の会社を破産から救うと決めた。 この世界でひとりぼっちになったとき, ジェインは元彼と出会った。彼の優しさは、彼への愛

CEOの彼の罠に落ちた

CEOの彼の罠に落ちた

御曹司

5.0

  ある夜、彼女は元彼にが麻酔をかけられ、ある謎の男に利用された。二人は淫乱で恍惚の一夜を過ごした。   復讐をするため、彼女はその男と結婚し、彼を利用した。   「私が生きている限り、彼の妻はこの私だ。あんたらは泥棒猫にすぎないわ」   彼が他の女性とのスキャンダルに巻き込まれたときでさえ、彼女の決心は揺らなかった。   結局、また彼に裏切られたと知ったとき、彼女は怒って立ち去った。ところが数年後、彼女がまた彼のもとに戻った。彼は驚いた。彼女から欲しいものを全て手に入れた彼が、何故まだ彼女を苦しめようとしているのか、彼女には理解できなかった。

あなたと幸せになる

あなたと幸せになる

恋愛

5.0

  「結婚は一ヶ月の間だけだ。そのあとすぐに離婚するわ」   二人の結婚は生まれる前から曾祖父によって決められていたが、彼女のような無礼で騒々しい女性は自分の妻にふさわしくないと、彼は思った。   彼らはその時、自分たちが一緒になる運命にあることは知らなかった。一人は決して女に惹かれなかった若くてハンサムなCEOであるヒラム。もう一人は美人のレイチェル。彼女と付き合った男たちは皆、何故か不幸な目に遭ってしまった。彼らは、あらゆる困難にたち向かって、結婚することにした。

ハニー、俺の隣に戻っておいで

ハニー、俺の隣に戻っておいで

恋愛

5.0

二年前、ニーナは全く見しらぬの男性と結婚した。その結婚は条件付きの契約にすぎなかった。彼女がほかの男と寝てはいけないという条件がそのひとつだった。 ところがある晩、ニーナが間違ったドアをノックしてしまい、見知らぬ人に処女を奪われてしまった。 支払わなければならない慰謝料が彼女に重くのしかかっていたため、彼女は自分で離婚協議書を作成することにした。 協議書を渡すため夫に会いにいった。しかし自分の「夫」は他人ではなく、あの夜の男であることを知った彼女はショックを受けた!

替え玉の花嫁

替え玉の花嫁

恋愛

5.0

  「おばあちゃんの治療費を払うのにお金がどうしても必要なの。お金が手に入ったら、イヴォンヌのかわりにチャールズと結婚するわ」   姉のイヴォンヌが結婚式から逃げ出したとき、オータムは強いられてイヴォンヌのかわりにチャールズと結婚した。彼女の唯一の願いは1年後に離婚することだった。チャールズは金持ちで権力のある男だ。彼の名前は常に無数の女をと一緒に出てきて、しかも気まぐれにガールフレンドを変えている。彼らは誰も、自分たちがお互いを好きになったとは思っていなかった。

恋に夢中になる

恋に夢中になる

恋愛

5.0

若くてかわいそうな娘だったエミリア。彼女の母親は彼女は小さい時に母親が自殺し、継母に虐待された。さらにボーイフレンドまで姉に奪われてしまった。そんな時、彼女は金持ちのリューシオンと出会った。無慈悲なボーイフレンドを忘れるためだけに彼と結婚することに同意した。驚いたことに、リューシオンはとても優しくて、彼女を本気で愛していた。彼女も、彼と愛に落ちた。しかも、リューシオンの父親からも父性愛をもらった。

元妻の誘惑

元妻の誘惑

都市

4.0

ケヴィンと結婚し、年末に子供を産むという契約に従ったアニー。さもなければ、彼女はすべてを失ってしまう。 しかし、言うは易く行うは難し。日々の屈辱に、彼女は耐えられなくなった。今度こそ、彼女は屈服したくなかった。 ある日、事故が起こった。、彼女は彼を救うために自分を犠牲にした。何とか生き延びたが、すぐに世間から姿を消したことにした。子供たちが大きくなるまで、彼らの運命は再び結びつかないだろう。 彼のところに戻ることができたが、うもはや昔のあの無邪気な女の子ではなかった。彼女は今、息子のために戦うと決めた。

元妻にトリコされる

元妻にトリコされる

都市

5.0

4年間の結婚生活でジェイコブから少しでも愛をもらえると思っていたサラ。しかし、ジェイコブと離婚してから、自分の婚姻生活は初恋の時とは比べ物にならないとわかった。 これで終わりだと、サラは思った。しかしジェイコブが彼女と一緒にいたくないだけでなく、彼女を離さないことを思ってもいなかった。 元夫はサラに近づき、狡猾そうな笑みを浮かべながら、彼女を抱き寄せた。 「もう一度結婚しよう、ハニー。以前のように戻ろうよ。」

契約に基づく結婚式

契約に基づく結婚式

官能

5.0

あらすじ:金髪の人にとっては、新しいルールに適応するのは非常に難しいでしょう。それ以上に、契約中の結婚の場合、愛が表現されて空中に広がり、両方を息を切らしてしまうと、今何が起こるでしょう。終身保険大富豪と金髪が真に恋に落ちて、新しい公式の結婚式の契約を永遠に更新することになったのでしょうか?彼らが意図せず恋に落ちたのでしょうか?

あなたを待っている

あなたを待っている

恋愛

5.0

「あなたは私の命を救ったから、私が必ず恩を返しなければなりません。それはとても公平です」 「これはあなたの恩返しの方法なの? 俺の家で?俺のベッドで?」 「まぁいい、俺のそばに来て、どうだった?」 アン家が想像できないほどの権利を持っていると言われた。手遅れたまで、カーラ・ジはそれがただ甘い夢のふりをしていた悪夢だとは知らなかった。

知りたがり屋な元妻

知りたがり屋な元妻

都市

5.0

シェリーはジェレミーとの結婚はいいことだったのか分からなかった。彼らは決して気持ちが合わなかったようだ。 彼女は彼の愛を必死に求めていたが、彼は彼女になんの答えもしていなかった。 とうとう彼女はあきらめようとしていたが、彼は彼女をつかまえ、また彼女を占領した。 これは愛なのか? 彼らは結婚して3年間が過ぎたが, そのことは彼の親しい家族以外誰も知らなかった。 果たして自分は愛されていないのだろうか? 3年前から精神疾患にかかっていた彼女を、彼はあきらめず世話をしていた。 一連の試練を乗り越えて、彼らはお互いの大切さに気づくことができただろうか?

コリンの罠に落ちた

コリンの罠に落ちた

恋愛

5.0

「罠」シリーズ - エピソード IV: コリンの罠に落ちた 立派な家庭の出身で、容姿端麗な少女ソフィア。彼女が幸せな人生を送るのは当然のはず――――だったのに。 彼女は元カレと自分の敵に陥られ、牢屋に入れられてしまった。まるでそれだけでは足りないかのように、コリンと結婚してからも、彼女は運命に翻弄されていた。夫に疑われ、悪党に狙われていたソフィアの未来はどうなるのだろうか?

~愛·裏切り·復讐~元妻の甘い誘惑

~愛·裏切り·復讐~元妻の甘い誘惑

都市

5.0

裏切られたマリアはみんなの前で殺人者になった。憎しみに狂った彼女は、夫のジェームズと離婚してこの町を去った。 しかし6年後、マリーは元夫の一番のライバルとともに戻ってきた。灰の中から立ち上がった鳳凰のように、彼女は自分にしたことに対してみんなにお金を払わせることを誓った。 復讐のために、彼女は彼と共に働くことを受け入れた。しかし、自分がすでに彼の獲物になったことを知らなかった。この愛と欲望のゲームでは、最後にどちらが勝つのだろうか?

完璧なマッチー抵抗できない欲望

完璧なマッチー抵抗できない欲望

恋愛

3.0

銀の匙をくわえて生まれてきた彼女が、ある有名企業のマネージャーになることを選んだ。ボーイフレンドの誕生日の日に、彼女は誰かにはめられ、見知らぬ男と一夜を過ごしてしまった。男が目を覚ます前に彼女は立ち去り、250ドルまで彼に渡した。しかし、彼は冷酷な ceo であり、たくさんの女を魅了する男だった。彼女が残していたかねを見て、彼は怒りを抑え、代償を支払わせようと誓った。こうして二人のラブゲームが始まった。

元旦那と復縁?

元旦那と復縁?

恋愛

5.0

彼の心の中では、彼女は名誉と地位と権利をもらうために、どんなことをしてでも彼と結婚しようとしている女だった。 五年間の屈辱、五年間の無関心、五年間のいじめ。時間が経つにつれて、彼への愛も少しつず冷めていた。 彼が本当に愛していた女が戻ってきたとき、そろそろ離婚してすべてを終わらせるべき時期だと彼女は思った。そして彼女は離婚届にサインして去って行った。これが最後のプレゼントになればいいと思った。 が、彼女を待っていたのは果てしない怒りと沈黙だった。しかし今度こそ、彼女は自分のために生きていこうと決めた! 彼らの物語どう進んでいくのだろうか?

あなたに溺れる

あなたに溺れる

恋愛

5.0

彼女は恋愛を拒み、親友と暮らしていた。母親に無理やりお見合いをさせられた彼女はいつも、「あなたは私の偽の夫になりたいの? 」という質問を投げかけた。契約結婚は母親を安心させるだけでなく、自由な独身生活も保証できると彼女は考えていた。しかしある日、彼女は思いがけずこのハンサムで魅力的な男性と出会った。その人が彼女の上司だ。驚いたことに、彼は彼女の偽りの夫になることを承諾し、二人の結婚を提案した。他人の前だけで妻として扱うという約束を、彼は守ってくれるのだろうか?

私の金持ちの恋人

私の金持ちの恋人

恋愛

5.0

私生児であるレオナは、息子が欲しいという父親の願いをかなえなかったため、生まれた時から母親に捨てられた。彼女は凌家で育ち、継母から疎まれてしまった。裕福な家に生まれたにもかかわらず、レオナは自分の学費と生活費をアルバイトで賄わなければならなかった。 私生児の彼女はただただ胸を張って生きたかった。 彼は彼女の姉の婚約者であり、国際貿易会社の社長であり、多くの女性を魅了した男だった。 しかし彼は彼女が欲しい、自分のものにしたいと言った。 彼の魅力に抵抗しようとしていたが、蛍が炎に飛びついたように、彼女は彼の情熱的な追求を拒むことができなかった」