img 父親に溺愛された可愛い双子  /  第17章パパはママを口説き落とさなきゃいけないよ  | 
第17章パパはママを口説き落とさなきゃいけないよ
3454    |    08/04/2021

チャールズとナンシーがすぐさま目隠しを外すと、1人の女性が人込みから歩み出てきた。

いまだナディアを叱りつけながら、その女性は彼女をきつく掴むとお尻をつねった。

しかし痛みに泣く代わりにナディアは唇を噛んで黙ったままでいた。

「ちょっと、なにしてるのよ? 私たちはただ一緒に遊んでただけよ。 よくもそんなことを子供にできるわね?」 、ナンシーは怒りをこめて言った。

その女性は彼女のほうを向くと眉毛を釣り上げた。 「私はただ自分の娘にお仕置きしてるだけよ。 あなたには関係ないわ。 あなた、いったい誰なの? 消え失せて!」

「ちょっと…」 不満でナンシーは何を言えばいいのかわからなかった。

「奥さん、児童虐待は法律で罰せられるんだよ。 知らない?」 、チャールズが冷ややかに割って入った。

その女性は文句を言ってやろうとぐいっと振り向いたが、彼の顔を見ると完全に表情を変えた。 魅惑的な笑みを顔に浮かべて彼女は言った。「あら、 フーさん! この頃はとても忙しいんじゃないかしら? ですから私の家族の問題を心配していただく必要はありませんわ。 この子は全く言うことを聞かないんです。 今私がお仕置きをしてあげないと、彼女が大人になった時大変なことになるのです!」

それから彼女は

—— ——
            
img
img
  /  8
img
img
img
img